國重刃物店

 


大阪 天神橋筋商店街 迫力満点のショーウィンドウに刃物が並ぶ「國重刃物店」


購入する挟みを決めると 店主の方が すごく時間をかけて研いでくれました。「切れなくなったら、絶対に自分で研がずに、もってきてください、切れにくいと思う布も持参してね」と。


創業 240年。江戸時代などは、刀を作っておられたそうですが、時代は流れ 近くに繊維工場が多くなり、裁ち鋏を売るようになられたとか。


縫い物をちゃんとしてきたわけじゃないからか、道具の重要性がよくわからずにきました。

かけても 全然シャンとしないアイロンとか、切れない挟みとか使ってしまって。

ずっと縫い物をされてこられた方々は、絹を切るならここの挟みとかあるのでしょうか。



よくわからないながらも、やっぱりいいものは違います。明紬の織られた線に沿って、しゃーとまっすぐに 切れます。


次は 京都 菊一文字のはさみを使ってみたいです。




本家國重刃物店

大阪市北区天神橋3-2-36

TEL06-6351-7170







35回の閲覧

新規商品入荷のお知らせ

展示会・講習会情報のみ

ご希望の方は

こちらのメールへ

nubiday@gmail.com

"お知らせ希望"と送ってくださいませ。

購読登録フォームはblogが更新毎に届きます。

©  2020 nubida  All Rights Reserved