ヌビの日



アトリエ求里畝の工房 長い自粛を経て 久しぶりのヌビの日。


ソーシャルディタンスはとらなければならないので、先生のご自宅も開放して頂き、密にならないようにした。マスクは暑いので フェイスシールド持参の方もおられる。アルコール消毒もして、気をつけながらの一日である。


各自作りたいものを作る。

ヌビをされる方、ブラウスを縫う方、ブティ(フランスのキルト)をされる方、見学に来られた方もいて 賑やかだ。



工房にかかっている涼しげな緑のポジャギは、中谷先生が一目惚れした吉本潤先生の作品である。色々な角度から写真をとり、「いい、すごくいい」とご満悦である。このポジャギを初めて見た瞬間、先生の目は見ひらかれ、さっと手が伸びた。



猫のソラちゃんは、工房のアイドルで とっても可愛い。でも私は先代のヒョンビンちゃんが懐かしく、庭のお墓の前でじっとする。ヒョンビンちゃんはとってもおしゃべりな人だったなぁ。いや 猫だったなぁ。


ソラちゃんは 家族にはおしゃべりなのかもしれない。いつか色々話してくれるといいなとおもう。








40回の閲覧

新規商品入荷のお知らせ

展示会・講習会情報のみ

ご希望の方は

こちらのメールへ

nubiday@gmail.com

"お知らせ希望"と送ってくださいませ。

購読登録フォームはblogが更新毎に届きます。

©  2020 nubida  All Rights Reserved