カレンダーとマンドゥルギ






韓国大邱 チェダムジョン工房の カレンダーと作り方の冊子のセットが届いた。


ひと月に一作品の写真の載ったカレンダーと、対にもう一冊の本にその写真の作り方が絵つきで説明してある (みて 作れるか作れないかは別にして、、) 興味深くとてもおもしろい。


上の写真は、オセクシルペ(5色の糸巻き)でしょうか。


冊子の文章から

실을 감아 두는 도구를 일컫는다. 다른 표현으로 사패라고 한다. 실패에 감는 실은 주로 명주실이나 수실이었으며 보관을 위해 실패 주머니를 따로 만들어 보관 하였다.


糸を巻いておく道具を称する。 他の表現で사패サペとも呼ばれている。 실패シルペに巻く糸は、主に絹や刺繍糸であり、保管するために シルペチュモニ(糸巻き用の袋) を別に作って保管した。



ものすごーく糸を大事にしていたのですね。







46回の閲覧

新規商品入荷のお知らせ

展示会・講習会情報のみ

ご希望の方は

こちらのメールへ

nubiday@gmail.com

"お知らせ希望"と送ってくださいませ。

購読登録フォームはblogが更新毎に届きます。

©  2020 nubida  All Rights Reserved